NEXT勉強会「知って得する!運動の大切さ~理学療法士の視点から~」開催しました! / 高知県介護福祉士会

  • TOP
  • > 活動報告
  • > NEXT勉強会「知って得する!運動の大切さ~理学療法士の視点から~」開催しました!

活動報告

NEXT勉強会「知って得する!運動の大切さ~理学療法士の視点から~」開催しました!

H30年10月21日(日)


第2回NEXT勉強会
「知って得する!運動の大切さ~理学療法士の視点から~」を開催しました。

今回の勉強会は運動に特化した研修を開催したいと考え、講師には株式会社キッズ統括マネージャーであり、デイサービスセンター清滝で理学療法士をしている森下瑞也氏を招き講義をしていただきました。


デイサービス清滝で実践している取り組みを含め、詳細なデータや事例をもとに、運動をする上で確認しなければいけない点など、3時間という短い時間で事細かに教えていただきました。

ただ運動するのではなく、その人の課題に合わせた運動を行うこと。そして、本人の身体に合わせて運動負荷をいかにかけるかが重要だそうです。

ADLはもちろん大事ですが、IADLの生活課題を解決することで生活不活発からの脱却を目指すこと。


IMG_0177.jpg

そして、運動をしたら休息も大事。必要な栄養が補給できていなければ、いくら運動しても効果は出ないため、運動だけではなく、口腔、栄養アセスメントも同時に観察していく必要があることなどを分かりやすく学ぶことができました。



IMG_0175.jpg


この勉強会は介護福祉士が運動について理解することで、普段の職場でご利用者のケアにいかに取り入れていくか、また、リハビリ職と協働するためのキッカケとしてもらいたく企画させていただきましたが、

今回の勉強会では介護福祉士だけでなく、ケアマネージャーやリハビリ職の方の参加もあり多種多様な事業所からの参加もあったことで多事業所多職種混合のグループワークができ、講義いただいたことを共有できたのではないかと思います。


参加した受講者の皆さんは自身の事業所の多職種と今回学んだことを共有していただいて、目の前のご利用者に対して何ができるかをチームで検討していただければと思います。

次回は2月23日or24日「口腔ケア」についての勉強会を企画しておりますので参加をよろしくお願いします。

青年部NEXT委員長利谷

 NEXTの活動について

広報誌「喜怒哀楽」広報誌「喜怒哀楽」をぜひご覧ください。広告掲載も受け付けております。

高知県介護福祉士会: 入会のご案内

介士会ちょっと覗き見!介護福祉士会ブログです

介護職員のための電話相談窓口

介護を知ってもらうための学校訪問事業介護出前講座

パンフレット

社団法人 高知県介護福祉士会〒780-8567
高知市朝倉戊375-1
ふくし交流プラザ1階
高知県社会福祉協議会内
マップ

TEL 088-844-3605
FAX 088-844-9443 ccw@kaigo-kochi.jp

高知県介護福祉士会